時事ネタ

1/2ページ
  • 2020.03.20

JASRAC による音楽教室への著作権料徴収は不当か?裁判の要点や現状を解説

楽曲には著作権が発生し、その権利を管理しているのがJASRAC (一般社団法人 日本音楽著作権協会)です。音楽教育を行う音楽教室に対して、著作権料を徴収するとした決定について、音楽教室側が不当とし、東京地方裁判所に提起しました。 今回は、JASRACによる音楽教室への著作権料徴収に関する裁判について、要点や現状などを詳しく解説していきます。音楽に携わっている方には、関わりが深い問題なので、この機会 […]

  • 2020.03.10

メルカリがマスクの高額転売に注意喚起!マスクはいつ手に入る?

新型コロナウイルス感染症の影響により全国の薬局・ドラッグストア、コンビニで品薄となってしまったマスク。花粉症の季節になり、マスクが買えなくて困っている人は多いはず。そんななかフリマアプリのメルカリで検索してみると、なんとマスクがたくさん出品されています。しかし、価格を見るとどれも高額です。今回はマスクの高額転売状況と、いつになったら手に入るのかについて解説します。 新型コロナウイルス感染症でマスク […]

  • 2020.02.22

コロナウイルスによるマスク不足は香川県でも深刻。入手できないときの対策をご紹介

中国発の新型コロナウイルスが日本にも大きな影響を与えています。ちょうど中国の春節と時期がかぶったこともあり、中国人観光客が多く訪れ、新型コロナウイルスの脅威が拡大しています。影響のひとつとして、コロナウイルスを予防しようと、マスクの需要が高まり、全国的に品薄状態が続いています。 本記事では、コロナウイルスによるマスク不足について、香川県の現状や入手できないときの対策などを解説します。マスク不足がい […]

  • 2020.02.21

新型肺炎の拡大により、マスク不足が重大な問題に。徳島・香川の現状は?

新型肺炎の影響で、一般のドラッグストアだけでなく、医療機関でもマスクが手に入らない現状です。「マスクの買い占めを控えてください」と国や医療機関などから通達がありましたが、転売目的で購入する人もあとを絶ちません。 いつまで新型肺炎におびえる生活を送らなければいけないのでしょうか? まずは、できることから確認していきましょう。 マスクはどこでも手に入らない 今年に入ってからマスクが手に入らない状況が続 […]

  • 2019.11.10

チケット不正転売禁止法が初適用!行けなくなった公演チケットはどうすればいい?

2019年10月24日、人気アイドルグループ・嵐のライブチケットを高額転売したとしてファンの女性がチケット不正転売禁止法違反で書類送検されました。6月に施行されたチケット不正転売禁止法が初適用され、大きな話題を呼んでいます。しかし、公演チケットを買った人のなかには行く予定で買ったけど急遽予定が入り、チケットを転売したい人もいるでしょう。そこで今回はどんな行為なら違法にならないのかについてご紹介しま […]

  • 2019.06.30

妊婦加算が再開!?妊娠・出産時に活用したい公的補助制度について

2018年度に導入され、2019年1月に凍結していた妊婦加算が2020年度から再開する見通しとなりました。妊娠中は医療機関にかかることが多く、これから妊娠・出産を希望する女性は妊娠や出産にかかる出費が心配ですよね。今回は妊婦加算の概要と妊娠・出産時に活用したい公的補助制度について解説します。 妊婦加算とは 妊婦加算とは、妊婦が医療機関を受診したときに診療報酬に上乗せされる制度のことです。妊娠中は母 […]

  • 2019.06.20

海遊館ってどんなところ?今話題のアザラシやジンベイザメの魅力とは

「海遊館」は、大阪の観光名所として人気のスポットです。とくに有名なのが、アザラシとジンベイザメ。先日Twitterでは「丸すぎるアザラシ」が話題になりました。今回は、大阪に観光に来たときに一度は訪れて欲しい観光スポット「海遊館」をご紹介します。 海遊館とは 海遊館は大阪にある水族館で、約580種3万点の海の生物を展示する人気スポットです。常設展示では、アクアゲート・日本の森・アリューシャン列島など […]

  • 2019.05.20

地球温暖化は人類が原因? 環境問題よりも経済発展優先

19年2月25日のロイター(ロンドン)は、地球温暖化の原因は“人類”にある根拠が非常に高い精度(黄金律:ゴールドスタンダード)であると報じました。過去40年の地球気温の上昇を解析した結果、「人類の活動と気温上昇の関連性は、ほぼ確実」と言います。このニュースはヤフーニュースでも扱われています。確実視の段階ではありますが、科学的見地の主流であった「地球気温の上昇は人間活動によるもの」との見方がさらに強 […]

  • 2019.05.10

「働き方改革」の知りたいところ 企業が注意・対応するポイント

2019年4月1日から「働き方改革関連法」が施工されることになり、企業担当者は各法案に対応していくことになるでしょう。“関連法”の意味は、「労働基準法・雇用対策法・労働契約法・パートタイム労働法・労働安全衛生法・じん肺法・労働時間等設定改善法」改正の通称です。また、各企業関心の高い「時間外労働規制の導入」は大企業が2019年4月1 日、中小企業は2020年4月1日から施工されます。 本記事では、企 […]

  • 2019.01.12

セクハラ・パワハラは法律違反で逮捕? 正しいワークルールを学ぶ

ちょっと「課長、彼氏がいるか聞いたらセクハラ」ですよ。 「ミスを叱るなんて、パワハラ」だ。 国内法では、セクハラ・パワハラを禁止する規定はありません。18年12月30日のJ-CASTニュースによると、連合(日本労働組合総連会合)の「20代のワークルールに関する意識・認識調査(※20歳~29歳の男女1,000人対象)」では、パワハラ・セクハラを法律違反だと間違えて解答した割合は93%でした。さて、み […]